2024年のベストクラウドマイニングサイト: トップ10プラットフォームを発見 写真
ホーム > ブログ > 信頼できるクラウドマイニングサイト:ベストプラットフォーム2024

信頼できるクラウドマイニングサイト:ベストプラットフォーム2024

21923 分で読める



    クラウドマイニングサービスは、暗号通貨のマイニングに興味があるが、より多くのリソースや技術的な専門知識が必要な方に革新的なソリューションを提供します。

    クラウドマイニングとは、サードパーティプロバイダーからリースされた共有処理能力を使用して、暗号通貨をリモートで採掘することです。個人がハードウェアに投資して維持する従来のマイニングとは異なり、クラウドマイニングでは、ユーザーは確立されたマイニングファームや企業からコンピューティングパワーを借りることができます。これらの企業は、さまざまな暗号通貨のマイニング専用の高性能ハードウェアを備えた広大なデータセンターを運営しています。

     

    クラウドマイニング企業TOP10

     

    2024年の合法的なクラウドマイニング企業のリストと各サービスを簡単に説明します。

     

    1BitUp - 最高の経験と透明性のあるデータ
    ECOS - 最大60ヶ月のカスタム契約
    TEC Crypto -ビットコイン、イーサリアム、ライトコインのクラウドマイニングプラットフォーム
    Gminers -カジュアルな投資家のための低料金のビットコインマイニング
    HashShiny -7種類のトークンを同時にマイニング
    BeMine -手頃なASICレンタルとホスティング 
    TrustMining -スイスのイーサリアムスペシャリスト
    GenesisMining -最大のイーサリアムマイニングファーム
    BitDeer - AIが管理する強力なクラウドマイニング
    LetMeCloud - 信頼性の高いビットコインクラウドマイニング
     

    1. 1BitUp

     

    無数のクラウドマイニングプロバイダーの中で、1BitUpは信頼できる名前です。大規模なリソースや専門知識を必要とせずにマイニングの可能性を活用しようとする暗号愛好家に、信頼性の高いソリューションを提供しています。

    当社の主な目標は、この最新の技術分野において、暗号愛好家や初心者に高品質のサービスを提供することです。

    1BitUpは、分かりやすく信頼できるプロセスで、お客様に新しい報酬のバイトを提供することです。

    1BitUpを通じて、ユーザーは希望する採掘能力に応じてハッシュパワーをレンタルすることができます。これにより、スケーラビリティとカスタマイズが可能になり、ユーザーは市場の状況や個人の好みに基づいてマイニング戦略を適応させることができます。

    クライアントは市場の期待値を評価し、収益予測を理解することができます。

    すべての採掘出力数値は正確であり、操作されたり人為的に増加させられたりすることはありません。

     

    2. ECOS

     

    先進的なウォレット、堅牢な取引所サービス、クラウドマイニング機能を1つのソリューションに統合し、包括的な暗号通貨投資サービスを提供します。

    当社のプラットフォームの特徴は、クラウドマイニング契約の柔軟性です。ECOSでは、お客様の好みに合わせてマイニング契約をカスタマイズすることができます。希望の予想報酬額、契約期間、目標に合った投資額を選択できます。

    投資額によってマイニング活動に割り当てられるハッシュパワーが決まり、契約期間が長いほど通常より多くの報酬が得られます。さらに、契約の詳細に応じて、マイナーの努力の収益性は300%から600%以上の驚くべき範囲に及ぶ可能性があります。

    さらに、当社のプラットフォームは固定レートの手数料を提供し、お客様の投資の旅における透明性と予測可能性を保証します。これは、マシンの故障や予期せぬ出費のために追加費用が発生しないことを意味し、暗号通貨投資の世界をナビゲートする際に安心を提供します。



    3. TECクリプト

     

    TEC Cryptoでは、1日あたり10ドルから、30日間で30,000ドルまで、さまざまなマイニングパッケージを選択できます。

    ご希望のパッケージを選択すると、24時間ごとにペイアウトが予定されており、すぐに稼ぎ始めることができます。選択した期間が終了すると、それが30日間であろうと他の期間であろうと、パッケージの仕様に合わせた毎日の利益とともに、初期投資が返金されます。

    TEC Cryptoは、AIに最適化されたシステムを活用して収益性と運用効率を高め、すべての参加者に有利な投資機会を保証します。リアルタイムの市場データとブロックチェーンの状況に基づいてオペレーションを動的に調整することで、当社のAIシステムは収益の可能性を最大化し、個々のマイニングオペレーションが独自に達成できるものを上回ります。

    クラウドマイニングへのこの革命的なアプローチにより、投資規模に関わらず、暗号通貨マイニングを誰でも利用できるようになります。わずか10ドルから始めても、それ以上の金額から始めても、TEC Cryptoはマイニングの旅を始めるためのユーザーフレンドリーなプラットフォームを提供します。



    4. Gminers

     

    Gminersは簡潔な期間で3,000人以上のアクティブユーザーを獲得し、業界で著名なプレーヤーとしての地位を確立しました。Gminer暗号マイニングソフトウェアとは異なり、Gminersは、カジュアルな愛好家を含むあらゆるレベルの投資家に対応するクラウドマイニングプラットフォームとして運営されています。

    Gminersは、カザフスタン、アイスランド、ジョージアなど、コスト効率が高く、暗号に優しい国に戦略的に配置された複数のデータセンターを所有しています。この戦略的な配置は、私たちの操作の最適な効率性と収益性を保証します。

    投資家は、毎日のペイアウトと、PayPal、銀行振込、またはお好みの暗号ウォレットへのビットコイン引き出しを含むさまざまな支払いオプションを楽しむことができます。さらに、Gminersは競争力のある手数料を提供しており、ハッシュパワーは1GH/sあたりわずか0.0120ドルからです。当社の徹底的な計算では、投資収益率(ROI)は約150%と推定され、投資家はいつでも新しい契約で再投資できる柔軟性があります。



    5.HashShiny(ハッシュシャイニー

     

    2017年に設立されたHashShinyは、いくつかの説得力のある理由から、最高の暗号マイニングプラットフォームとして際立っている。持続可能な水力発電と風力エネルギーを動力源とするHashShinyは、環境に配慮したクラウドマイニングサービスプロバイダーである。その最先端のデータセンターは、15,000以上のASICリグの本拠地であり、24時間体制で継続的な運用と保守を保証している。

    HashShinyが提供するのはビットコインのマイニングだけではありません。Dogecoin、Ethereum、Dashのような人気の暗号通貨を含む、7つの異なるトークンを同時にマイニングするための多目的プラットフォームを提供しています。各トークンは、ハッシュレートとメンテナンス料からなる様々なマイニングコストが発生する。例えば、ビットコインの採掘には1日0.0004ドルの維持費と10GH/sあたり0.40ドルの価格がかかる。再生可能エネルギーを活用することで、これらの手数料を競争力のあるレベルに保つことができる。

    しかし、再生可能エネルギーの利用が手数料を低く抑えるのに役立つ一方で、HashShinyのペイアウト計算機はメンテナンス手数料を考慮していないことに注意することが重要です。その結果、ユーザーは当初予想したよりも低いペイアウトを観察するかもしれません。



    6.BeMine

     

    BeMineは、投資家に多くの機会を提供する包括的なクラウドマイニングプラットフォームとして際立っている。このダイナミックなプラットフォームでは、ユーザーはASICマシンの端数を購入することも、マシン全体を取得することもでき、多様な投資嗜好に対応しています。BeMineのマイニングホテルプラットフォームでは、ユーザーはASICマイナーを4つのデータセンターのいずれかでホストすることができます。さらに、BeMineは、430ドルから最高16,400ドルのASICマイナーの購入も可能です。

    クラウドマイニングを選択する場合、ユーザーは自分のマイニング目的に最も適したASICマイニングリグを選択することができます。この柔軟性により、ユーザーは特定の目標に合わせてマイニング活動を効果的に調整することができます。

    現在、BeMineは4種類のクラウドマイニング契約を提供しており、それぞれハッシュレートとパワーが異なります。ユーザーは潜在的な24時間の収入率を簡単に計算することができ、投資の意思決定に明確さと透明性を提供します。



    7.トラストマイニング

     

    TrustMiningは最高のBitcoinクラウドマイニングプラットフォームとしての地位を確立しており、暗号通貨マイニングコミュニティにおけるリグホスティングの最高の目的地の1つとして高い評価を得ている。TrustMiningはBTCマイニングをサポートしていますが、ETASHアルゴリズムを使用したイーサリアムマイニングに特化しています。スイスを拠点とするデータセンターを持つTrustMiningは、マイニングリグをホスティングするための包括的なソリューションを提供し、最適な生産と効率を保証します。

    ユーザーは、報酬の約30%が手数料に割り当てられると予想できます。残りの70%は純粋な利益となります。これらの手数料には、電気代、データセンターの宿泊費、および10%の手数料が含まれます。

    さらにTrustMiningでは、ビットコインで報酬を受け取りながらイーサリアムを採掘することができる。さらに、このプラットフォームは暗号ステーキングをサポートしており、ユーザーは4%から25%の年利回り(APY)で収益性を高めることができる。



    8. ジェネシスマイニング

     

    200万人以上のアクティブ・マイナーを抱えるジェネシスマイニングは、日常的な投資家がアクセス可能な最大級の暗号通貨プラットフォームである。アイスランドにある同社のデータセンターは、低コストの地熱エネルギーの力を利用し、独自の暗号マイニング・ソフトウェアを搭載したGPUマシンに燃料を供給している。

    トークンを採掘するために、GenesisMiningは複数のマイニングプール(通常は2つ、時には4つ)を活用し、企業効率を優先している。

    どのプールも過度なコントロールを得ることを防ぐため、プラットフォームはシェアが50%に達すると動的にプールを切り替える。GenesisMiningは、ビットコイン、イーサリアム、ダッシュ、ライトコインを含む6つのトークンのマイニングサービスを提供している。

    GenesisMiningでは、プラットフォームの米ドル取引には1日あたりのハッシュ数に上限があるため、暗号通貨での支払いが推奨されている。しかし、GenesisMiningでは、私たちの評価中に在庫不足が頻繁に発生し、マイニングマシンをレンタルすることが困難であったことは注目に値する。Ethereumマイニングについては、GenesisMiningは499ドルから4,999ドルのレンタル価格でメンテナンス料無料のプランを提供している。



    9.BitDeer

     

    BitDeerは、マイニング効率を最適化するためにGPUとASICマシンを採用し、最高のマネージドマイニングオペレーションとして浮上している。BitDeerは世界的な存在で、戦略的に配置された5つのデータセンターで運営されており、7.0 GH/sという驚異的なマイニングハッシュレートを誇っています。特筆すべきは、3つのデータセンターが100%カーボンフリーの電力に依存していることで、約1,700MWを消費しながら持続可能な取り組みに貢献している。洗練された管理システムが日々の採掘作業を合理化し、全体的な効率を高めている。

    BitDeerは最高のクラウドマイニング契約を提供する一方で、他のマイニング事業よりも価格が高い傾向にある。ビットコインマイニングの最低投資額が約200ドルであるため、ベーシックプランでは収益性が低いことが多い。さらに、BitDeerのプランは頻繁に売り切れるため、潜在的な投資家にとっては課題となる。しかし、ユーザーはクラウドマイニングプランに参加するチャンスを増やすために、興味を登録することができる。



    10.LetMeCloud

     

    LetMeCloudは、メインストリームメディアでその高い評価と幅広い認知度で有名な、傑出したビットコインマイニングプラットフォームです。3つの簡単な1年契約で、LetMeCloudは平均約150%のリターンを約束し、選択したプランではさらに20~30%のボーナスの可能性があります。ペイアウトは毎日配布され、直感的な紹介プログラムは補足的なコミッションを得る機会を提供します。

    LetMeCloudは英国に本社を置きながら、ノルウェー、アイスランド、スウェーデン、カナダなど環境に配慮した場所でデータセンターを運営している。これらのセンターは主に太陽光発電と風力発電を利用し、運用コストを抑えながら持続可能性を重視している。LetMeCloudの価格は競争力のある低価格を維持しており、1GH/sの価格は0.0120ドルとなっている。例えば、12ヶ月のスタンダード契約は約1,800ドルである。

     

    結論

     

    2024年、クラウドマイニングは非常にシンプルになり、迅速なサインアッププロセス以外何も必要なくなりました。初心者の投資家でも、高価な機器を購入することなく暗号通貨マイニングに参加することができます。様々なビットコインマイニングプラットフォームを評価した結果、1BitUpはほとんどの投資家にとってトップピックです。特徴的なダッシュボードを通じて、マイニングの試みに対する完全な自律性をユーザーに提供する1BitUpは、画期的なソリューションを導入しています。この革新的なアプローチは、ビットコインのブロックチェーンよりも環境に優しく、技術的な専門知識もユーザーからの先行投資も必要ありません。

     

    よくある質問

     

    クラウドマイニングサービスを始めるには?


    クラウドマイニングサービスを始めるのは比較的簡単なプロセスです:

    まず、市場で利用可能なさまざまなクラウドマイニングサービスを調べることから始めましょう。市場で利用可能なさまざまなクラウドマイニングサービスを調査することから始めましょう。肯定的なレビュー、透明性の高い料金体系、信頼性の実績を持つ評判の良いプラットフォームを探しましょう。

    クラウドマイニングサービスを選択したら、そのウェブサイトにアクセスし、アカウントにサインアップします。

    登録後、プラットフォームが提供するさまざまなマイニングプランを閲覧します。プランを選択する際は、契約期間、ハッシュパワー、価格を考慮してください。

    支払いを済ませ、マイニングプロセスを楽しみましょう。

     

    クラウドマイニングへの投資は安全ですか?



    クラウドマイニングは、高価なハードウェアや技術的な専門知識がなくても、受動的な収入や暗号通貨のマイニングに参加する機会を提供することができます。投資家は、評判の良いプラットフォームを調査し、契約条件を理解し、市場力学に関する情報を得ることで、より多くの情報に基づいた意思決定を行い、クラウドマイニング投資に関連するリスクを軽減することができます。

    1BitUpのクラウドマイニングソリューションは、お客様の安全性を考慮し、収益性の高い契約を提供しています。

     

    1BTCを採掘するのにかかる時間は?



    1ビットコイン(BTC)の採掘にかかる時間は、採掘難易度、ハッシュレート、使用するマイニングハードウェアの効率など、いくつかの要因によって大きく異なります。2024年初頭の時点で、ビットコインの採掘アルゴリズムの複雑化と、半減イベントによるブロック報酬の減少により、1つのマイニングリグで1 BTCを単独で採掘するには、数十年とは言わないまでも、数年かかる可能性があります。

     
    Avatar

    Eugen Tanase

    1ビットアップ 最高執行責任者

    オイゲン・タナセは1BitUpの最高執行責任者です。長い企業経営のキャリアの中で、再生可能エネルギープロジェクト、エネルギー資源の国境を越えた取引、その他多くの分野で多くの専門知識を得た。2015年からビットコインの主流とともに分散型アプリケーションとブロックチェーンの研究に足を踏み入れる。 2017年からは、WEB3とクラウドマイニングに取り組む。

    0

    0 コメント

    人気の投稿

    人気の投稿